いずみん

伊豆と成田と、ときどき海の向こう。

2018/08/18 エアカラン Aircalin F-OJSE

フランス領ニューカレドニアのヌーメアを拠点とするエア・カレドニア・インターナショナル(エアカラン)。保有機材はA320A330が2機ずつの合計4機で、オセアニア便と日本便を運航します。*1

jp.aircalin.com

F-OJSE Aircalin

ヌーメア~成田、関空便はおそらくエアカランで最長の路線と思われます。成田便は毎日運航、関空便は週2便運航、機材はどちらもAirbus A330-200です。

成田便は朝着昼発に変更されてからとても撮りやすくなりました。

*1:検査等で機材の工面がつかないときはエア・タヒチ・ヌイ等他社から機材を借りることも

2018/08/17 タイ国際航空 Thai Airways Boeing 787-8

HS-TQB Thai Airways

2014年から受領が開始されたタイ国際航空のBoeing 787。2017年11月からスワンナプームオークランド便にBoeing 787が充当されています。*1

HS-TQC Thai Airways

就航当初は成田、羽田にも来ていましたが、最近は東京には姿を見せず、中部に飛来しています。

*1:当初はB787-9。その後B787-8へ機材変更されたほか、時期によってはB777が再投入されている

2018/08/16 中国南方航空 China Southern Airlines Boeing 787-8

中国の航空会社のなかで最初にB787を受領した中国南方航空B787-8を10機保有し、長距離国際線で運航しています。鳥の翼をイメージした塗装が南航らしからぬオシャレ感を醸し出しています。

B-2737 China southern airlines

南航の広州白雲~オークランド便は週10往復。B787-8が基本ですが、夏期にはキャパシティの大きいA330-300が入ることも多くなります。

B-2733 China Southern Airlines

2018/08/15 駿豆線 1302編成 近江鉄道×伊豆箱根鉄道 鉄道むすめ ヘッドマーク

2018年5月26日から運転を開始した近江鉄道伊豆箱根鉄道鉄道むすめコラボヘッドマーク電車。駿豆線では6月まで1301編成に取り付けられていましたが、7月と8月は1302編成が担当します。

西武グループ2社のお祭り企画だから、駿豆線は元西武の電車縛り?

izumin.hatenablog.jp

 

1302 Izuhakone

1302編成のドアの伊豆箱根鉄道100周年ラッピングはそのままです。

izumin.hatenablog.jp

 

2018/08/14 カタール航空 Qatar Airways Boeing 777-200LR

ドーハを拠点に全世界へネットワークを広げるカタール航空。現在、日本便は羽田と成田の各デイリー便が運航されています。

A7-BBA Qatar airways

特筆すべきはオークランド発ドーハ直行便のQR921便。飛行距離14,500km強、飛行時間17時間40分強の路線は現時点で世界最長の飛行距離と飛行時間の旅客定期便です。

オークランド便の機材はB777-200LR。B777-200の機体にB777-300ERの主翼とエンジンを装備した超長距離対応旅客機です。

A7-BBI Qatar Airways

ちなみに最長フライトの世界第2位はカンタスのパース~ロンドン便、第3位はエミレーツオークランド~ドバイ便と、オセアニア~北半球便がトップ3を占めます。

趣味の見地からすると興味深いですが、エコノミークラスに乗りたいとは到底思いません。

www.oag.com

2018/08/13 エアソウル Air Seoul Airbus A321

エアソウルはアシアナ航空が設立した近距離国際線LCC。日本便はアシアナから移管された各都市~仁川路線がほとんどです。

HL7790 Air Seoul

機材はアシアナから移籍したAirbus A321です。2017年から仁川~成田に就航し、現在は2往復を運航中です。

HL7212 Air Seoul

関空~仁川便は週24往復。シャークレットつきのHL7212は2017年にデリバリーされました。